Blog Post

News from FAUN TIME
22 5月 2012

2012/5/21 京都シュガーズ「Disco Soul Night」

次に見れるのがなんと300年後という金環日食の夜に行われた「Disco Soul Night」
毎月恒例の「京都シュガーズ」での開催でした。

前回のライブからの1ヶ月間、音楽の世界では訃報が相次ぎました。
我がバンドのレパートリーである「Soul Man」や「Knock on Wood」でもベースをプレイしている
ベーシストのドナルド・ダック・ダンが日本公演中、滞在先のホテルで亡くなり、
そして「ディスコ・クィーン」と呼ばれたドナ・サマーが。
京都シュガーズに出かけようとした矢先に、ビージーズのロビン・ギブが死亡というニュースも
飛び込んで来まして、時代は流れているんだなあとしみじみ思いました。

とはいえ残してくれた曲というものはいつまでも変わりません。
我々は先人が残してくれたものを大事にしていかないといけませんね。

本日はバラードの新レパートリーを2曲。
まずはSakuraが「I Will Always Love You」をホイットニー・ヒューストンバージョンで。
この曲はもともとは「9時から5時まで」のヒットで知られるドリー・パートンがオリジナルですが
やはり一番知られているのが映画「ボディ・ガード」で使われたホイットニーのバージョンですね。

Shunsukeからは「Just The Way You Are(素顔のままで)」。
ディスコファンの方にはバリー・ホワイトが低いセクシーな声で歌ってるバージョンが
おなじみでしょうけども、今回はオリジナルのビリー・ジョエルバージョンで。

どちらもSax、堂地氏のソロが響き渡ります(笑)

次回のライヴは6/25(MON)、お馴染みの京都シュガーズで
ホーンセクション含む10人編成のライブになります。

ぜひぜひ皆さん遊びに来て下さいね!

本日のセットリストはこちらです。

1st Stage
  1. Isn’t She Lovely(Shunsuke)
  2. Boogie Oogie Oogie (Sakura)
  3. I Only Wanna Be With You (Megumi)
  4. A Whiter Shade of Pale(Shunsuke)
  5. Don’t You Worry ‘bout a Thing(Sakura)
  6. Le Freak (Megumi)
  7. That’s The Way (I Like it) (Shunsuke)
2nd Stage
  1. (I Believe in )Miracles (All)
  2. Celabration (Shunsuke)
  3. Material Girl (Megumi)
  4. Twistin’ the Night Away (Shunsuke)
  5. I Will Always Love You (Sakura)
  6. Saturday Night (Megumi)
  7. Boogie Wonderland (Shunsuke)
  8. Hot Stuff (Sakurai)
3rd Stage
  1. The Hustle (Instrumental)
  2. Play That Funky Music (Shunsuke)
  3. Got to be Real (Sakura)
  4. Like a Virgin (Megumi)
  5. Just The Way You Are (Shunsuke)
  6. Dancing Queen (Sakura)
  7. Disco Fever (Megumi)
  8. Land of 1000 Dances (Shunsuke)
4th Stage
  1. What’s Goin’ On (Shunsuke)
  2. I’m in the Mood For Dancin’ (Sakura)
  3. Give me up (Megumi)
  4. Desperado (Shunsuke)
  5. Clap Your Hands Together (Sakura)
  6. Venus (Megumi)
  7. I Wish (Shunsuke)
Encore
  1. Can’t Take My Eyes off You (Sakura&Megumi)
  2. September (Shunsuke)
|